英語の基礎表現「tell」の意外と幅広い意味・用法・イディオム

429306649

英語の動詞 tell は「話す」「伝える」という意味合いを中心とする基礎的な表現です。でも実際には、 tell はもっとずっと幅広い意味合いで用いられます。素朴に「話す」の訳語と対応づけて覚えるだけでは、うまく理解できない場面もあるでしょう。

tell の少し特殊な意味・用法は、イディオムとして把握できる場合が少なくありません。イディオム単位で覚えてしまう方法もアリでしょう。芋づる式に表現の幅が増えます。

tell の主な意味4つ

tell の古い形は tellan であり、tellan はもともと relate(関係を説明する)、count(数える)、estimate(見積もる、評価する)というような幅広い意味で用いられた語です。tell も同種の意味の広がりを継承しています。

tell は「話す」

一番馴染みのある意味「話す」

tell の最も基本的な意味として「話す」が挙げられます。会話を通じて情報をやり取りする行いを指します。

日本語の「話す」に相当する英語の動詞は複数あり、tell の他に say、speak、talk などが挙げられます。tell は特に、聞き手の存在を前提とし話す内容に焦点を当てて述べる動作を示す表現です。

【英語】speak・say・talk・tell の違いと使い分け方

Tell me about your trip.
あなたの旅行について話を聞かせて
She told me her adventures.
彼女は自分の冒険について話してくれた

tell の後に目的語が置かれない言い方の多くは、個人的な情報や秘密が省略されていると考えられます。

Promise you will not tell.
誰にも(秘密を)言わないと約束して

「人が」とも「言葉を用いて」とも限らない

tell は、会話に限らず、書き残された文字情報、あるいは身振り手振り(ボディランゲージ)や表情などを通じて情報を伝える様子も表現できます。また、伝達する主体は人物とは限らず、物体あるいは状況のような非人称の場合もあります。

Her eyes tell me that she is innocent.
彼女の目は、彼女が無実であることを訴えていた
The tears on her face told me everything.
彼女の涙が私に全てを物語っていた
Finally, I found the book which told me the truth.
ついに、真実を伝えてくれる本を見つけた

「命令」や「助言」のような強いニュアンスの場合も

tell は、単に「話す」「言う」という意味合いだけでなく、命令や助言と言うべき強い伝達を表現する意味でも用いられます。

My father told me to go away.
父は私に出て行けと命令した
You must tell me what you did yesterday.
昨日あなたがしたことについて話なさい

tell は「知る」

tell は、知っていることを前提として、「確信する」「断言する」や「違いを見分ける」という意味でも使われます。日本語では「分かる」と訳されることも多いようです。

I can’t tell if he says “yes”.
彼が「はい」というか確信できない
He will soon quite the job. ― How can you tell?
彼はそろそろ仕事を辞めるよ―どうして分かるの?
Can you tell the difference between this wine and that wine? ― No, I can’t.
このワインとあのワインの味の違いって分かる?―いやあ、分からないな

tell は「影響を与える」

tell や tell ontell against で「影響を与える」という意味でも使われます。特に、重大で悪影響を及ぼす際に使われています。

The strain of worry is beginning to tell on her.
心労が彼女に悪影響を与え始めた
The doctor has been under a lot of stress and it is starting to tell.
医者は多くのストレスにさらされたため、彼に悪影響が現れ始めた
Lack of practice told against him on his first game of this season.
練習不足は、彼の今シーズン初の試合に悪影響を与えた

tell は「数える」

あまり使われることはありませんが、tell には「数える」という意味もあります。グループのメンバーを数える際などに使うことができます。

The teacher tried to tell all her students running around.
教師は走り回っている生徒たち全ての数を数えようとした

tell を使ったイディオム(意見の強調)

I can tell you

本当に、全く

I can tell you は発言を強調したいときに使います。強調したい発言の後に置かれることが多いようです。日本語では「本当に」や「全く」を訳されています。

That movie was worth watching, I can tell you!
あの映画は本当に観る価値のあるものだったよ!
Why are you laughing? It is no laughing matter, I can tell you!
なんで笑っているのさ?これは全く笑い事じゃないぞ!

I tell you what

これはどうかな

I tell you what は何かを提案する前に、「いい考えがあるぞ」、「こんなのはどうだろうか」と前置きする際に使われます。未来形の I will tell you what も同じ意味です。

I’ll tell you what, why don’t we put it off till tomorrow?
こうしてはどうだろう、これを明日までに延期するとか

you’re telling me

全く同感だ

you’re telling me は相手の発言や主張に対して完全に同意していることを表します。

You’re telling me. This work is so hard.
君の言うとおりだよ。この仕事はとても辛い

また、you’re telling me! と怒った調子で強めに発音すると、「そんなこと言われなくても分かっているよ!」というように、相手がすでに言ったことをネガティブに強調する意味でも使われます。

This is worst. ― You’re telling me!
これは最悪だね―言われなくても分かっているよ!

tell を使ったイディオム(非難)

I told you

だから言ったのに

I told you は「だから言ったのに」と相手を非難する際に使われます。I told you so も同じ意味で使われています。

I told you so, didn’t I? It is too late to regret it now.
だから言っただろ?違うかい?後悔するにはもう遅いぞ
See? I told you. You didn’t listen to any warnings.
言わんこっちゃない。君は全然忠告を聞かなかっただろう

tell someone off

ひどく叱りつける

tell someone off は「~をひどく叱りつける」という意味です。tell を使った名詞 telling-off は「叱責」や「小言」を表します。give someone a telling-off for は「~について~を叱る」ことです。主にイギリスで使われている表現です。

I should’ve told her off when she behaved like that.
彼女があのような態度を取ったときに、私は彼女を叱るべきだった
My boss gave me a telling-off for forgetting the meeting.
会議を忘れたことについて、上司はしっかりと私を叱った

tell someone where to get off

怒って非難する

tell someone where to get off を直訳すると「ここで降りろと言う」です。これは「怒って~を非難する、~を退ける」ことを表します。「身の程をわきまえさせる」や「無作法をたしなめる」とも訳されます。

He told her where to get off with a defiant voice.
彼は彼女に対してけんか腰の口調で怒って非難した

tell を使ったイディオム(秘密・嘘)

tell me another

嘘だろう?

tell me another は「嘘だろう?」や「信じられない」と訳され、疑いを表します。カジュアルな表現なので、フォーマルな場での使用は控えましょう。

Yesterday I saw Nessie. ― Tell me another!
昨日ネッシーを見たよ―嘘だろう!

that would be telling

それは言えないね

that would be telling は、秘密を暴露することはできない旨を伝えるフレーズです。日本語では「それは言えないよ」や「それは秘密ですから」、「お答えできません」などと訳されます。

He smiled and said ‘that would be telling!’.
彼は微笑んで言った「それは言えないな」

tell on someone

告げ口する

tell on someone は、特に権威のある人に対して、誰かが言ったもしくはした悪いことについての情報を提供することです。で「~についての告げ口をする」、「~のことを言い付ける」と訳されます。that would be telling の反対の意味として覚えておくと良いでしょう。

I’ll tell your father on you.
あなたのことをお父さんに言い付けるわよ

また、tell on someone は「~に負担を与える」という意味でも使われます。どちらの意味で使われているかについては、文脈から判断しましょう。

tell を使ったイディオム(真実)

to tell the truth

実を言うと・・・

to tell the truth は「実を言うと」や「本当のことを言うと」と訳されます。to be honest(正直に言うと)と同じ意味で使われます。

To tell the truth, I was not able to understand his words.
正直に言うと、彼が言った言葉が理解できなかった

tell it like it is

ありのままに話す

tell it like it is を直訳すると「そうであるように話す」です。つまり、ありのままを話すこと、都合の悪いことも包み隠さず話すことを意味します。

What if they are straightforward and tell it like it is to their boss?
もし彼らが率直で、事実をそのまま上司に伝えるとしたらどうする?

分かる・分からないことを表すイディオム

you can never tell

何とも分からない

you can never tell は知ることや確信することができないことを表します。「何とも分からない」、「断言できない」などと訳されており、you never can tell も同じ意味で使われます。

Who knows  what will happen to me and my wife in the future. You can never tell.
誰が私と私の妻の将来を知ることができるというんだ。誰も断言なんかできないさ

there is no telling

断言できない

there is no telling は、何が起こったのか、何が起こるのか分からないという意味で使われます。日本語では「断言できない」、「何とも言えない」、「分からない」などと訳されます。you can never tell と同じ意味と考えて良いでしょう。there is no saying there is no knowing も同様の意味で使われています。

There is no telling the one from the other.
これとあれの区別がつかない
There is no telling who broke your cup.
あなたのカップを誰が壊したのかは分からない

as far as one can tell

分かる範囲で

as far as は「~まで」や「~の限り」と範囲を表します。as far as one can tell は「あなたの分かる範囲で」、「あなたの知っている範囲で」という意味で使われているフレーズです。

Our task will take about a week to be done, as far as I can tell.
私の分かる範囲で話すと、我々のタスクは完了までに1週間を要するだろう
What is the best solution, as far as you can tell?
君の知っている範囲内で最善の解決策は何だ?



WebRTCで無料英会話