【まとめ】時間の記事一覧

時間に関連してる記事をまとめたよ!

「サマータイム」は英語でどう言う?summertimeで通じる?

夏場に就業時間などを1時間ばかり前倒しに設定する「サマータイム」は、アメリカ英語では Daylight Saving Time 、略して DST と表現するのが普通です。

とはいえ「サマータイム」も別に和製英語というわけではなく、イギリス英語ではサマータイム=DST を summer time といいます。

続きを読む

「日付」の英語での正しい読み方、書き方、使い方

「2017年12月8日」のように日付を英語で表現する場合、書き方や使い方に多少の注意が必要です。記述順序、略記のしかた、序数詞の扱い、あるいは前置詞との組み合わせ方など。独特の要領が必要です。

とりわけ予定や約束を伝える場面などでは、日付は正確に伝えなくてはなりません。日付の表現方法を正しく把握し、正しく伝達できるようになっておきましょう。

続きを読む

「時間が足りない」は英語でどう言う?

多忙をきわめる情況を、日本語では「時間が足りない」と表現しますが、英語でも lack of time (時間の不足)という言い方で同じ趣旨が表現できます。

もっとも、「足りない」という表現に固執するのでなければ、言い換えの余地はいくらでもありそうです。たとえば、「もっと時間の余裕が欲しい」とか、「多忙を極める」「めちゃくちゃ急ぐ」とか。柔軟な発想は表現のひとつのポイントといえます。

続きを読む

「時刻」を英語で指し示す言い方おさらい

英語で時計の時刻を「何時何分」と読み上げる言い方は、日本語とは要領の異なる部分があり、少しだけ複雑です。日本語感覚のまま単語を置き換える感じでは表現しきれません。

時刻を具体的に述べる場面は、たいてい、明確に正確に示す必要のある場面です。うっかり適当に述べて認識のズレを招いりしないように、正しい表現のしかたをおさらいしておきましょう。

続きを読む

英語のコナレた表現「it’s time」の意味と使い方

英語の it is time (it’s time)for 人 to 動詞~という言い回しは、基本的には「~する時」と訳せます。時間・時刻というよりは時(とき)あるいは潮時といったニュアンスを含みます。

it’s time を少しアレンジして it’s high time や it’s about time のように表現すると、より繊細でこなれた言い方、上級者らしい表現が可能です。 続きを読む

英語で「夜のライトアップを説明する」シンプル英会話表現【音声つき】

桜や紅葉の時期は、ライトアップを行う公園や庭園があります。そうした案内のチラシを見た外国人から質問を受けました。


たった20秒でおもてなしの心が伝わるシンプル英会話(索引)
続きを読む

たった20秒でおもてなしの心が伝わるシンプル英会話
海外から日本に訪れた外国人観光客の多くが戸惑いがちな場面で、さっと助け船を出せるようになるための、場面別のフレーズを紹介していきます。
「おもてなしの心」も伝えなければ伝わらない!さあ勇気を出して話しかけよう!

初めてのTOEIC(R)テスト【3】テストは2時間、問題数は200問

TOEICテストの試験時間は2時間に及びます。2時間にわたって集中力を維持することは容易ではありません。さらに設問は計200問もあり、序盤で時間を割きすぎれば解く時間は足りなくなります。毎回、最後の方は全く着手できずに終了してしまった受験者が少なからずいます。時間配分を常に意識して試験に臨む必要があります。
続きを読む




WebRTCで無料英会話