英語で「うらやましい」(羨ましい)と表現する上手な言い方

440596051

英語で「うらやましい」気持ちを表明する言い方は、形容詞 jealous がいちばん一般的で無難に使える、と言ってよいでしょう。

場面によっては直接に「うらやましい」と述べるよりも、幸運や実力を評価する(褒める)言い方や、「僕が君なら良かったのに」と言ってみるような言い方もアリでしょう。

jealous は自然に無難に幅広く使える

使われ方やニュアンスが日本語の「うらやましい」に最も近い英語表現は jealous でしょう。I’m jealous. のように表現できます。

jealous は形容詞です。jealousy(ジェラシー)の方が名詞。ちなみに副詞は jealously です。

日本語の中で用いられる「ジェラシー」の語感はどちらかと言えばネガティブな(「嫉妬」の)ニュアンス寄りですが、実際のところは「うらやましい」の語がピッタリはまるポジティブ寄りの(「羨望」の)ニュアンスで気軽に用いられています。

jealous の使い所

I’m jealous.  が基本といえますが I’m so jealous. のように強調表現を加えて「超うらやましい~」と表現する言い方が特によく見られます。get jealous で「うらやむ」「羨ましがる」と述べる形も少なくありません。

補足を添えると伝わりやすい

文脈によっては、単に「うらやましい」と述べるだけでは、何がどう羨ましいのか今ひとつ分かりにくい場合があります。

どういう種類の感想を抱き、うらやましいと感じたのか、が具体的に分かる一言を添えると、意図したニュアンスが伝わりやすくなるでしょう。

That’s great! I’m so jealous.

すごいな、超うらやましい

そりゃすごい!うらやましいよ!という風に述べると、ポジティブな賞賛や祝福のニュアンスで「うらやましい」と言っていることが誤解なく伝わります。

イイね・スゴいねと表現する語は程度やニュアンスに応じて使い分けられます。

  • That’s nice !
  • That’s great !
  • That’s awesome !

英語で「すごい」「すばらしい」と表現する言い方

I’m so jealous ! I have always wanted to try that.

うやらましい、私がずっとやりたかったことだわ

自分がやりたかったことを相手が実現した、という背景があるなら、その旨を率直に表明すれば、うらやましさの理由や程度がよく伝わります。

I wanted to try that. と表現してもよいのですが、I have always wanted to try that. と述べた方が「常々そうしたいと思っていた」というニュアンスが鮮明に表現できます。

You’re lucky ! I’m so jealous !

ツイてるね、うらやましいよ

うらやむ対象が幸運に起因する事柄なら、すごくラッキーですね!よかったね、うらやましいわ、と表現する切り口もイケます。

  • You’re lucky !
  • Lucky you !
  • Good for you !

会話の脈絡や言い方次第では「幸運が味方したお蔭だね(実力じゃムリだったのにね)」という皮肉・やっかみの響きを伴う場合があります。言い方が暗くなったり険のある感じが出たりしないように意識しましょう。

英語の意味に裏がある「嫌味や皮肉で使われやすい」基礎表現

ちょっとくだけて jelly と言ってみる

俗な言い方としては、jealous を略して jelly と表現する手もあります。より気さくで陽気なニュアンスが出そうです。

jelly の第一義は「ゼリー」なので、ちゃんと jealous の代用と分かるように文脈を意識しましょう。

envious はニュアンスに注意が必要

envious も日本語の「うらやましい」に対応し得る表現です。動詞・名詞の envy の形容詞形です。

envious は基本的に「他人にあって自分にないものに対する不平不満」を表現する語彙です。羨望よりは嫉妬、「うらやましい」よりは「ねたましい」に近いニュアンスがあります。

日常会話でも envious の使用が避けられているということは特になく、わりと普通に用いられています。ただし jealous ほど気軽・気さくに使われているとも言いにくい。

多少ネガティブなニュアンスを伴いやすい、重めの表現、という点に留意して用いるようにしましょう。

envious の使い所

envious の語を I’m envious . の一言だけで伝えている例はそうそう見つかりません。(I’m jealous. だけのメッセージは簡単に見つかりますが)

ポジティブなメッセージに「ねたましいくらいだわ」と言い添えるような形で述べられている場合がほとんどです。

動詞 envy は他動詞なので、I envy you. (あなたがうらやましい)あるいは I envy your talent.(あなたの才能がうらやましい)という風に表現できます。

envy や envious は、やや大げさに(冗談めかして)「嫉妬してしまうわ」と表現する場合には勝手のよい表現といえるでしょう。

間接的に「うらやましさ」を表現する言い方

直接的に「うらやましい」と表明しなくても、うらやましい気持ちを伝える言い方はあります。

I’m so happy for you.

本当によかったねえ

ねたみそねみのニュアンスを排除して純粋な喜びを表現するなら I’m happy for you. とだけ述べる言い方の方が無難かもしれません。

happy for you は「あなたのことが私にとっても嬉しい」という意味合いを伝える言い方です。自分のことのように喜ぶニュアンスが表現できます。

I wish I were you.

人生を交換したいわ

うらやましい気持ちは端的に言えば「自分がそうありたい」と願うことです。「私が君だったらよかったのに」と述べる言い方は、多少おどけた風で羨望のニュアンスも十分に伝わる、なかなかの表現です。

状況によっては交換可能な立場や役目を本当に交換しようか? と提案されてしまう可能性もありそうです。使いどころは見極めましょう。

I wish I could do that.

私がそれをやりたかった

I wish I could do that. は相手が実現したコトに焦点を当てて、自分がやりたかったことだ、と述べる言い方です。先述の I have always wanted to try that. と同じ意味合いの表現です。

状況に応じて I wish I were you. と I wish I could do that. を使い分けるとよいでしょう。

I hate you.

憎いわ~

気心の知れた間柄で、冗談っぽく言えば、「君なんて嫌いだ」と伝える言い方もうらやましさの表明として使えます。

表現そのものはネガティブ発言もいいところ。気軽には使えない上級者向けの表現です。

Great ! Wonderful !

すごい!すばらしい!

単純素朴に相手を褒めるだけでも、うらやましさを感じていることはあらかた伝わります。声や表情に感嘆の気持ちを気持ちを込めれば、かなり羨望のニュアンスは表現できます。

この際「うらやましい」的表現を切り捨てて「すごいね!」と伝える、思い切った原点回帰の姿勢も、十分に検討する意義はあるでしょう。

英単語力をつけるためのオススメツール「Weblioプレミアムサービス」

知らない英単語や言い回しが見つかったとき、そのままにしていては、いつまでたっても、英語力は伸びません。英語力を着実に伸ばしている人は、苦手を把握し、繰り返し復習しています。復習がなかなか習慣づかないなら、ツールに頼るのも一つの手です。「Weblioプレミアムサービス」は、苦手単語を整理できたり、英単語力を診断できたりなど、英単語学習をサポートする機能がついています。




WebRTCで無料英会話