英語で「この前の木曜」を正しく言えますか

時期や時間を示す表現のうち、lastnext を使って「先日」や「来週」を示す《相対的》な表現は、具体的にいつを指しているか混乱しがちな表現です。特に曜日の表現は要注意です。

last と next の基本的な指示対象を理解し、文脈によっては this を駆使して言い分ける、それでも曖昧な場合には聞き流さずに確認する。そのくらいの心構えが必要です。

続きを読む

英語歌詞で聴く名曲クリスマスソング「Last Christmas」(ワム!)

クリスマスソングの定番といえば、ワム! (Wham!)の「Last Christmas」ですよね。1984年リリースのナンバーですが、誰でも1度は耳にしたことがあるはず。

曲名「Last Christmas」について「最後のクリスマス」と解釈していませんか? これは「去年のクリスマス」を意味します。

「Last Christmas」は、タイトルだけでなく歌詞にも実用的でこなれた表現が満載です。曲も穏やかなポップスなので英語が聞き取りやすく、リスニング教材としてもうってつけです。

そして内容がけっこう切ない恋の歌と理解したとき、「Last Christmas」に込められた哀愁があらためて心に響くはずです。クリボッチならなおさらです。

続きを読む

【英語徹底解説】last と next の正しい使い方【the を付ける・付けない】

時系列や時間の前後を表す基礎的な単語(形容詞)に last および next があります。last は「前の」、next は「次の」という意味合いで用いられます。基本的には「last は過去」で「next が未来」を指す語といえます。

last も next も、単に last / next と言う場合と、定冠詞「the」を付けて the last / the next と表現する場合とでは、ニュアンスや使い方が違ってきます。

続きを読む

英語で「写真撮影を申し出る」シンプル英会話表現【音声つき】

両国にある国技館の前で写真を撮り合っている外国人旅行者に、写真を撮ってあげると声をかけました。


たった20秒でおもてなしの心が伝わるシンプル英会話(索引)
続きを読む

【英語クイズ】Where’s the beef?(牛肉はどこだ)どんな意味?

beef は牛肉。Where’s the beef? なら「牛肉はどこ?」といった意味の疑問文です。でも Where’s the beef? のフレーズは、意外な意味で、意外な意味で使われる慣用表現でもあります。

厨房や食品スーパーで食材が見当たらない!というわけではありません。さて、どんな意味でしょうか?
続きを読む

英語でバカさの度合いを言い分ける7つの英単語

英語には頭の良し悪しを形容する表現が沢山あります。「頭のよさ」を表現する語もあれば、「頭のわるさ」を表現する語も豊富です。

【英語】「頭がよい」を表現する英単語が多すぎる

愚かさ・バカさにも色々なニュアンスがあります。腹立たしい愚かさ、許せるおバカさ、呆れてしまうような能なし加減など。英語の形容詞はこうしたニュアンスの違いを一語で言い分けられるものが少なくありません。

続きを読む

【TOEICビジネス問題対策】趣味・教養の問題2

「趣味・教養」に関する問題を解いてみましょう。

問題 2

Bridgewater Community Center
New Spring Class
March 14, March 21, March 28, April 4
Introduction to Cake Making
Beginners to Intermediate (for ages 16 and above)
$30/class; $100/series

Christy Kundst, a cake-making expert and owner of Christy’s Cakes on 10th Avenue, will teach this new spring offering. Learn the basics of cake making from how to choose ingredients and measure accurately to whipping up simple chiffon and sponge cakes. Classes may be taken individually or as a series. To register, call (352) 112-3944 or download a registration form from the Community Center Web site and mail it to 948 Addo Street, Mephisto, AZ 85002. Please register by March 7 so we can assess enrollment and prepare for your participation. Registration will be closed as soon as classes are filled to capacity.

続きを読む

【TOEICビジネス問題対策】趣味・教養の問題1

「趣味・教養」に関する問題を解いてみましょう。

問題 1

May 30—A Bryce Rollins retrospective will be shown from June 17 to September 15 at the Schulz Museum to celebrate the museum’s 35th anniversary. Approximately 120 works, including paintings from the private collection of Ruth and Steve Whitman that have never been on public display, will be shown. Since the early 1970s, Rollins—who possesses a unique brand of cynicism—has continued to release striking works that satirize the complications brought on by modernization. The section that houses Schulz permanent collection of African art will be closed during the Rollins retrospective. It is scheduled to reopen on September 20.

続きを読む

【TOEICビジネス問題対策】趣味・教養

「趣味・教養」のジャンルでは、美術館(museum、art museum)に関するものと、大学や地域のコミュニティーセンター(community center)などが主催する公開講座、市民講座の話題がよく取り上げられます。美術館では、展覧会や展示物のお知らせ、作家紹介のほか、施設案内、ガイド付きツアーのスケジュールなどが主な話題になります。一方の講座関連では、開催される講座名、講師の略歴、日程表などのほか、受講登録の方法や締め切り日、受講できる人数などに関する情報がテーマとしてしばしば登場します。

続きを読む

【TOEICビジネス問題対策】書評・投稿の問題2

「書評・投稿」に関する問題を解いてみましょう。

問題 2

SEND US YOUR STORY!

Sophistication, the most widely subscribed lifestyle magazine for thirtysomethings, is asking for your submission for its September/October issue. The subject is limited to autobiographical travel experiences. Submissions should preferably be at least 500 words but may not exceed 800 words. Submissions may either be mailed or sent as an attachment to an e-mail. Deadlines are May 14 and May 20, respectively. Mailed submissions will not be returned to the sender. Contributors will be notified by June 15 as to whether their story will be published. For more information, visit the Sophistication Web site at www.sophisticationmagazine.com.

続きを読む

【TOEICビジネス問題対策】書評・投稿の問題1

「書評・投稿」に関する問題を解いてみましょう。

問題 1

BOOK OF THE MONTH
reviewed by Jan Mizuno

How to Win the Losing Game
Author: Kate Hersey
128 pages with photos
Conrad & Smith, $15.95

Kate Hersey has earned a reputation as one of the country’s foremost gurus of diet and fitness. The fact that 10 of her 15 publications have topped the Brooklyn Times Bestseller List is proof that many think of her as the savior to a nation plagued with obesity. Although the title of her latest book hints at step-by-step instructions for dieting, the content has to do more with literacy than practicality. Divided into several sections—each with a theme—the book is an easy read, informative and full of the contagious energy and humor that is the hallmark of the Kate Hersey persona.

続きを読む

もっと先のページを見る:10203040506070


WebRTCで無料英会話