政治の話題で必須の英単語おさらい

committee-room-1022791_640

英語にも特定分野で多く用いられる表現や用語があります。当該分野で自在に情報を得るには、日常英会話とはまた違った知識が求められます。たとえば政治。日常会話は問題なく理解できても、政治の話になるとチンプンカンプンになる・・・・・・日本語でも変わりませんね。

英字新聞を取って多読する学習法でも、英語ニュースを聞ききまくるリスニング訓練でも、政治の話題は多く接することになります。そして政治は経済社会への理解を深める糸口でもあります。知識を深めておいて損はありません。

続きを読む

【バレンタインデー】チョコレートが登場する英語フレーズ

chocolate-183543_640

2月14日のバレンタインデーは、もともとは聖バレンタインが殉教した日で、ローマ・カトリック教会の祭日です。聖バレンタインが恋人達の守護聖人であるため、「愛の日」として祝われてきました。日本では女性が男性にチョコレートを送って愛の告白をする日、となっていますが。

チョコレートが長らく高級嗜好品だったからか、チョコレートを含んだ英語フレーズは中々に機知に富んだ言い回しがたくさん見られます。

続きを読む

【engVid】目からウロコの発音レッスン walk と work の違い他

[engVid] は平易かつ分かりやすい英語で英語が学べる無料レッスン講座。YouTubeにも多くのレッスン動画が公開されています。

English Pronunciation – 4 Common Mistakes (英語の発音/4つのよくある間違い)では、「walkwork」をはじめとする、基礎単語だけれど言い分け・聞き分けが難しい単語の違いについて丁寧な手ほどきが受けられます。オススメです。

続きを読む

英語でも「最悪だな」と言ってイイね!を表現する

good-1122969_640

日本語の俗な言い方には「すごくイイ」の意味で「やばい」と言ったり「くそ上手い」と言ったりする場合があります。このような本来マイナス評価を示す語意をプラス評価の意味で用いる言い回しは英語にも多々見られます。たとえば「bad」「wicked」「sick」「badass」「deadly」など。いずれも、基本的にはネガティブな表現ですが、文脈によってはポジティブな強調表現として使われます。

続きを読む

【英語学習】スマホの言語設定を英語に変えてみた

apple-1125136_640

英語力をアップさせる秘訣に「英語漬け生活」があります。日常生活のあらゆる場面で英語を使う環境があると、英語で物事を考える「思考の英語化」が促されます。とっさに英語表現を見出す「英語の瞬発力」を養ったり、日常生活の何気ない所作や些細な物事を英語でどういうのか?という語彙力(への関心)を身につけるにはもってこいの方法です。

→ 忙しい人でも「英語漬け生活で英語力アップ」ができる、毎日の生活のちょっとした工夫

実現方法にも色々ありますが、PCやスマートフォンの表示言語を英語に設定する方法は手軽+易しい+継続性があるおすすめの方法です。なかば意識せずに英語に接する手始めとしては最適です。

実際にPC・スマホの言語設定を変更すると、どんな風に変わるのか。iOS端末「iPad」で試してみました。

続きを読む

色んな「bad」(悪い)を意味する英語スラング10選

face-110104_640

bad には様々な意味があります。「質が悪い」「汚い」「不快だ」「下品だ」などなどです。そんな bad(悪い)と同じ意味で使われている英語スラングも沢山あります。あまり上品な言葉ではないので、使う相手・場所には注意しましょう。 続きを読む

【流行語】アメリカ政界で「mano a mano」がちょっとしたブームに

megaphone-40679_640

2016年2月。アメリカでは次期大統領選に向けた「前哨戦」が始まっています。2月1日にはアイオワ州の党員集会でドナルド・トランプ(Donald Trump)とテッド・クルーズ(Ted Cruz)両候補が共和党の指名獲得を巡って激突しました。両名とも有力視されている人物だけに、アイオワ州党員集会は選挙の試金石として注目されました。

こうした動向を報じる際、アメリカ大手メディアの多くが「mano a mano」というキーワードをこぞって用いています。ほとんど流行語といってよい勢いです。

続きを読む

もっと先のページを見る:10203040506070



WebRTCで無料英会話