Tag Archives: 英語フレーズ

英語で「怖い」「恐ろしい」を表現する単語の種類と使い分け方

英語で怖い(恐い)と表現する言い方は複数あり、どのように恐いのかというニュアンスに応じて使い分けられます。

恐怖の種類や度合いによって表現を選びましょう。驚き、不安、怯え、戦慄、といった感覚まで伝えられます。

続きを読む

英語でどう言う?「オタク」と「リア充」

366565511

「オタク」(ヲタク)は現代の日本で生まれた言葉です。とはいえ、オタク的な人というのは世界のどこにでもいるもの。英語にも大体オタクを指す語として使えそうな表現があります。

オタクとは正反対のあり方が「リア充」。リア充は、うまく対応する表現を探すよりも、「私生活が充実している人」というように少し説明的に述べた方が、かえってうまくニュアンスを伝えられそうです。

続きを読む

英会話は「例文」があれば旅行でも買い物でも第一歩を踏み出せる

日常英会話は、いわば「お決まりのフレーズ」の集合です。よく使われる表現やフレーズを一通り覚えてしまえば、意外と会話できてしまいます。

とりわけ旅行や買い物は、必要なフレーズがほぼ決まっており、いくつかの例文をそのまま使うだけで十分にそつなく事が運びます。

英会話の学び始めの段階では、まずは定型的フレーズを把握してしまいましょう。それだけでも、会話の実践練習に必要な「話しかける勇気」は十分に得られるはずです。

続きを読む

英語で伝える「居眠り」のユニーク表現6パターン

英語学習において最初に遭遇する敵は睡魔かもしれません。勉強の果てのなさを感じると、体の疲れが意識されてしまい、いつの間にか静かに目を瞑っているという (#勉強挫折あるある)

いわゆる「居眠り」を指す英語表現も複数の種類があり、ニュアンスに応じて使い分けられます。うとうと、うつらうつら、船を漕ぐような半睡など、自分の今の眠さを英語で表現してみましょう。

続きを読む

英会話の中で話をまとめる「つまり」「要するに」の英語表現・フレーズ集

323906063

会話の中でうまく伝達する秘訣に、「つまり」や「要するに」といったまとめ表現(話の趣旨をかいつまんで表現し直す言い方)を駆使する方法があります。これは英語でも便利な言い方です。ぜひ使いこなせるようになりましょう。

話の趣旨・要点を適宜まとめ直すと、相手の理解も促されるし誤解も防げます。話が脱線しかけたり、とりとめのない話になってしまいかけたりしても、ぐっと本題に引き戻せます。
続きを読む

英語で「お休み」(休暇・休日・休憩・休息)を表現する場面別英語表現

148560308

休むことは日々の暮らしの中で重要な要素です。英会話でも話題に上りやすい要素でしょう。ただし英語で表現する際には、「お休み」の種類・性質によって対応する英語表現が違ってくるので注意が必要です。

お休みはお休みでも「仕事がない日」や「定休日」といった意味合いか、「余暇」「長期休暇」といった意味合いか、あるいは「休憩」「息抜き」といった意味合いなのかで、ニュアンスも英語表現も違います。

本当は「体調不良でお休みします」と伝えたかったはずなのに、相手には「お暇を頂きます」とか「旅に出ます」のように聞こえてしまって、あらぬ誤解を招いて……なんて場面はそうそうないでしょうけど、そんな戸惑いを招かぬように、正しい表現を使えるようになっておきましょう。
続きを読む

英語で表現する「おしゃれ」「ダサい」のニュアンス別英語表現

相手の服装や持ち物をホメて「それオシャレだね!」と言う切り出し方は、英会話の定番の話題です。どこで買ったの?とか、着こなしのコツを教えて!とか、会話を広げやすく会話が続きます。

着こなしや身のこなしなどについてよく言う「おしゃれ」「ダサい」のような表現は、意外と幅広い意味合いを含みます。英語で表現する場合には、どんな風にオサレなのか、またはどういう風にダサいのか、ニュアンスに応じて表現を使い分ける必要があります。

続きを読む

英語で恋バナ、恋愛トークに使える英語フレーズ集

fotolia_112009648

恋の話は世界共通の鉄板ネタ、英会話でも盛り上がれる話題です。でも恋愛がらみのウワサ話に使える英語表現なんて普通の英会話教室ではなかなか教わりません。ある意味もったいないことです。

恋愛の形も事情によって色々です。片想い中、急接近中、付き合い始め、遠距離恋愛中、相手に浮気疑惑が浮上中、などなど。繊細な話題でもありますから、話題を出す相手や状況には注意が必要ですが、機会を上手く捉えた恋の話はきっとよい経験になるはずです。

続きを読む

英語の接客で言いがちだけど「実は失礼な表現かもしれない」要注意フレーズ集

英語の接客表現は基本的に簡素で気さくに表現できます。あまり難しく考える必要はありません。しかしながら、日本人の英語感覚では丁寧な表現じゃないのと思われるような言い回しの中に、けっこう失礼な表現に聞こえかねない表現が含まれ得る、という点は意識しておいた方がよいでしょう。

ちょっとした注意点を把握しておくだけで、失礼な表現や不自然な表現を避け、相手が微妙にムッとしかねない要素を排除できます。

続きを読む

「予定」について話す時に使える英語表現

s_shutterstock_222546226

「予定」そのまま英語に訳すと plan です。「プラン」は日本語としてももはや定着していると言えるでしょう。

しかし、予定を表したい時 plan 以外にも schedule など違った表現方法もいろいろあります。話の内容によっては plan を使うと不自然に感じることもあるので、いろいろな表現方法を駆使してネイティブの英語に少しでも近づきましょう。

続きを読む

もっと先のページを見る:10
スカイプで無料英会話