All posts by weblio

「価値観」の英語表現とは?文化間の理解を深めるキーワード

「価値観」は英語で何と言えばよい?

「価値観」という言葉は、個人や集団が大切にしている信念や優先順位を指す重要な概念です。英語でこの「価値観」を表現する際には、いくつかの言い方があります。ここではその英語訳と、それぞれの言葉が持つニュアンスや使い分けについて、わかりやすく解説していきます。具体的な例文を交えながら、その用法を把握していきましょう。

続きを読む

英語「kind」だけで種類を訳してる?もっと適した表現を知ろう!

「種類」は英語で何と言えばよい?

種類

「種類」という言葉は、日本語では様々なものを分類する際に用いられますが、英語に訳すときにはいくつかの選択肢があります。この記事では、「種類」に相当する英語表現とその文脈に応じた使い分けについて解説していきます。日常会話からビジネスシーンまで、幅広い場面で役立つ情報を提供するので、ぜひ参考にしてください。
続きを読む

残念は英語で伝える方法をカジュアル・フォーマルそれぞれのシーンに合わせて紹介!

「残念」は英語で何と言えばよい?

「残念」という言葉は、失望や期待外れの感情を表す際に用いられます。英語にはこの「残念」を表現するさまざまな言い方がありますが、文脈に応じて適切な表現を選ぶことが大切です。ここでは、その英訳と使い分けについて、例文を交えてわかりやすく解説します。

続きを読む

断るは英語でどう言う?ビジネス・カジュアルそれぞれに適したフレーズは?

「断る」は英語で何と言えばよい?

断る

「断る」という行為は、提案や要求に対して同意しないことを伝える際に使われます。この記事では、「断る」の英語訳とその使い分けについて解説します。さまざまなシチュエーションで使える表現を学び、コミュニケーションをよりスムーズにしましょう。
続きを読む

オンライン英会話の予習復習とは?初心者でも出来る方法をご紹介!

オンライン英会話で活用できる予習復習の勉強方法をご紹介します。
是非日頃の勉強に活用してください。

所要時間15分~20分で出来る予習方法

レッスンを受ける前の予習。実はそんなに多くの時間をかけなくても大丈夫!

予習のポイント

    1)教材に目を通し、レッスンの流れを確認。
    2)分からない語彙を調べておく。Weblio辞書をご利用ください。
    Weblio辞書
    3)教材の質問への回答を準備しておく。
    慣れるまでは英作文しておくと良いでしょう。慣れている方は頭の中で回答をざっくり考えるだけでもOK!

 1)~3)を実施すると、講師への質問がでてくることもあるでしょう。
 質問事項をメモしておき、受講中に講師に質問してみましょう。

上記の1)~3)を15分~20分でご実施頂くのがカギ。予習をしておくことでレッスンのトピックや習う語彙・文法を頭に入れておくことができ、25分間の習得度が上がりますよ。

全体の流れを把握することでリラックスして受講できる、という効果もあります。

短時間で完了するけど、効果抜群なのが予習です。皆さんもぜひ軽く予習をしてレッスンを受けてくださいね。
続きを読む

リスは英語でどう言う?

リスは英語では squirrel といいます。

squirrel の読み方・発音は?

squirrel の読み方は、カタカナでは大抵「スクワラル」または「スクワール」と表記されます。「スクオロル」と表記されることもあります。

実際の squirrel の発音は、「スクワラル」「スクワール」「スクオロル」の中間のような発音です。

曖昧母音や、r と l の両方の音を含んでいるため、英語の発音の練習に最適な単語です。

続きを読む

「イカ」は英語でどう言う?

イカは英語で何と言いますか?

「イカ(🦑)」は英語では「squid(スクィッド)」または「cuttlefish(カトルフィッシュ)」といいます。

squid はツツイカ目のイカ、cuttlefish はコウイカ目のイカを指します。

「inkfish(インクフィッシュ)」も、イカを指す語として用いられます。inkfish は文字通り「スミ(ink)を吐く魚介類(fish)」。ただし「inkfish=イカ」とは限りません。 同じくスミを吐くタコ(octopus)も inkfish に含まれることがあります。

生き物としてのイカだけでなく、食材としてのイカも、squid または cuttlefish といいます。「イカ料理」は squid dish または cuttlefish dish。

続きを読む

英語の風変わり表現「ain’t」の意味と使いどころ

ここがポイント

  • ain’t イントゥ)否定表現に使われるスラング
  • 「ない → ねぇよ」のようなぶっきらぼうなニュアンス
  • be動詞(am / are is)+not」の省略形、または、
    助動詞 have(/ has)+ not」の省略形。
  • 「主語に応じた語形変化」を無視できるスボラ表現
  • 使いこなすのは正直いってネイティブでないと難しい、
    でも見聞きする機会は多いのでぜひ知っておきましょう

ain’t という英語表現はスラングの一種で、どちらかというと口汚い表現の部類です。フォーマルな文書ではまず目にしない表現といえますが、洋楽の歌詞や洋画のセリフなどでは多く用いられます。

ain’t のニュアンスは、ざっくり言えば「~ではない」を「じゃねーよ」と表現するような粗雑な感覚に近い、といえるかもしれません。

ain’t は方言に由来するとされる短縮表現です。文法的にかなり緩い使われ方をする特徴があります。独特の語感も伴うため、一部では好んで用いられます。

いざ遭遇した際に戸惑わないためにも、意味と使いどころを知っておきましょう。自分が使うかどうかは別として。

続きを読む

英語で自分の名前を書くときに知っておくべき書き方の基本

 

ここがポイント

  • 英語で名前を書く場合の書き方は、「ヘボン式ローマ字で」「名前 – 苗字の順で」書くのが基本中の基本
  • 姓名の順は「苗字 – 名前」で表記してもOK。こちらの文化を尊重して許容してもらえる。 ただ、誤解を防ぐためのひと工夫を心がけましょう
  • もちろん入力欄や記入例が用意されていたり、記入方法が指定されている場合は、それに従いましょう

英語で自分の名前を書く場合、基本的には「ローマ字(ヘボン式)つづりで表記する」+「姓名は前後逆順にして《名前 – 苗字》の順で書く」のが普通です。

とはいえ、名前の書き方に「絶対唯一の正解」のようなものがあるわけではありません。特に氏名の並びは、西洋と東洋の文化の違いに基づくものですから、無下に否定はされません。

記入欄が分けてあって「first name」や「last name」のように指定されている場合は、その指示に従いましょう。
すでに多くの先例がある場合には、その先例に合わせましょう。
特にそういった手がかりがなければ、姓名を間違われないように工夫しつつ、最もしっくり来る書き方で書いてみてもよいでしょう。

続きを読む

「もう寝るね」と英語で表現する、電話やLINEを切り上げる表現

ここがポイント

  • I’m going to go to bed now.  が定番の表現
  • I’m gonna go to bed now. と言うとコナレた感が出ます
  • I’m gonna go to sleep now. で「眠る」ニュアンスを強調できる
  • I’ll go to bed now. は助動詞「wil」で意思の強いニュアンス
  • It is time for bed.(もう寝る時間だ)のような言い方もアリ
  • I have to sleep. (寝なくちゃいけない)なんかもアリ
  • I am so sleepy. (そろそろ眠いわ)もアリ
  • It is too late.(もう夜遅いね)って伝える言い方もアリ

最後に Good night.(おやすみなさい)の挨拶を添えましょう

英語で「もう寝るね、おやすみ」と伝えるフレーズは「I’m gonna go to bed now. 」が定番です。スラングを交えて I’m gonna crash. と言ったり I’m going to catch some Z’s. と言ったりする言い方もできます。

場面が夜なら「もう寝ないとね」のような切り出し方が一般的で無難な表現と言えるでしょう。締めくくりは「おやすみなさい」のあいさつで決まりです。

続きを読む

英語で「心が優しい」を意味する単語の種類と使い分け方

英語で「(人の心や性格が)優しい」と表現する単語は複数あります。kind (親切な・思いやりのある)だけでも十分に「優しい」の意味合いが表現できますが、他の表現も覚えておくと細かいニュアンスに応じた使い分けができます。

ここがポイント

  • kind / kindhearted(親切な)
  • gentle(紳士的な)
  • considerate (思慮深い)
  • thoughtful (気が利く)
  • attentive (よく気がつく)
  • tender (慈愛に満ちている)
  • compassionate (共感力が高い)
  • have a heart of gold (心美しい)
  • nice to ~ (~に対して優しい)
  • good to ~ (~に良くしてくれる)
  • generous(気前がよい)
  • bighearted (心が広い・寛大だ)
  • warmhearted (心温かい・思いやりのある)
  • sympathetic(共感力・思いやりがある)
  • good‐natured(気立てがよい・人がよい)
  • affectionate (愛情がこもっている)
  • sweet (主に女性が、親切な)
  • friendly(友好的・親しみのこもった)
  • amiable(好意的・気立ての優しい)
  • soft on ~(甘い・鷹揚すぎる)
  • indulgent to(甘い・甘やかしがちな)

単純に「優しい」の直訳を探すのではなく「どういう種類の優しさか」を具体的に表現する考え方を持つようにすると、「温和な」「寛大な」「思慮深い」「相手の痛みが分かる」と言った細かいニュアンスに対応する表現が見つかります。

思いやりのあるいい人。穏やかで柔和な人。配慮してくれる気づかい上手。ひとごとを自分のことであるかのように気に掛けてくれる慈悲深い人。そんなニュアンスが英語では形容詞ひとつで言い分けられます。
続きを読む

「いつもありがとう」と英語で気持ちを伝える上手な言い方

ここがポイント「いつもありがとう」を英語で表現できる定番の表現は
Thank you (as) always. 。(Thank you → Thanks でも可)

  • Thank you always. →「いつも感謝しています」
  • Thank you as always. →「いつもの事ながら感謝しています」
  • Thank you for always. ing… →「いつも~してくれてありがとうございます」
  •  Thank you always for ~ing  →「~してくれていつもありがとう」
  • Thank you for everything! (何から何まで=いつもありがとう)
  • 「Thank you.」 以外の表現としては You’ve always been a great help. (いつも助かってます)など。
    「Thank you. 」と一緒に(組み合わせて)使ってもOK。

いつも親切にしてもらっている、助けてもらっている、感謝している…… という感謝の気持は Thank you always. (いつもありがとう)という言葉で表現できます。先生・上司・同僚・恋人など、相手を選ばず、この表現が使えます。

感謝の気持ちは積極的に伝えましょう。ちょっと照れくさいものですが、ポジティブな感情の共有こそが上手な英語コミュニケーションの秘訣です。

続きを読む

英語で「教えてくれてありがとう」と伝える上手な言い方

ここがポイント

  • Thank you for your explanations.
    説明してくれてありがとう
  • Thank you for the kind advice.
    親切な助言をありがとう
  • Thank you for the useful information.
    有益な情報をありがとう
  • Thank you very much for the notice.
    気づかせてくれて本当にありがとう

英会話の実践練習の中で、分からないことが出てきたら、すかさず相手に質問しましょう。質問を会話ネタにして話を続けるのです。

「英語が分からない」初心者が最初に覚えるべき対応法と英語フレーズ

そして、教えてもらったら心から感謝を込めて「教えてくれてありがとう!」と伝えましょう。余裕があれば、どの点に感謝しているか言い分けられるようになりましょう。

続きを読む

英語で「お持ち帰り」はどう言う? テイクアウト / take out で通じる?

ここがポイント

  • 「お持ち帰り」は英語では to go と言うのが最も一般的。
    たとえば「a coffee to go (コーヒーひとつ、持ち帰りで)」。
  • イギリス英語では (to) take away ともいいます。
  • アメリカ英語では (to) take out(テイクアウト)ともいいます。でもあまり使われない。to go の方がよく使われます。

飲食のいわゆる「お持ち帰り(=テイクアウト)」は、英語では「to go」という言い方が最もよく用いられます。

ファストフード店によくある「店内でお召し上がりですか、それともお持ち帰りですか」というフレーズは英語では (Is that) for here, or to go ? と表現されます。

日本語でいう「テイクアウト」は、和製英語というわけではなく、一応れっきとした英語表現です。主にアメリカ英語で、take out が「テイクアウト」の意味で通じます。ただし to go の方が圧倒的に一般的です。

続きを読む

ビジネス英語で「担当者」を正しく表現する単語・フレーズ・表現集

ここがポイント

  • 「担当者」を意味する代表的な英語表現は person in charge 、略して PIC
  • ただし PIC には「責任者」のニュアンスを含む点に注意
  • 単に対応窓口の人を指す意味なら personnel (職員)や staff(スタッフ)と表現してもよいかも
  • メールではじめて連絡する際に使う「ご担当者さま」は To whom it may concern, が定番の表現
    または Dear Sir or Madam, もよく使われる
  • 「連絡窓口」の意味なら contact person が一般的
  • その担当者は何を担当しているのか、という観点で捉えると表現が見つかりやすくなるかも

ビジネスシーンでよく使われる「担当者」という日本語に一番近い英語表現は person in charge でしょう。PIC という略記もよく用いられます。ただ、この表現が日本語の「担当者」にバッチリ適切に対応するわけではありません。場面に応じた使い方・使い分け方のコツを知っておきましょう。

日本語で用いられる「担当者」や「ご担当者さま」といった表現、これに対応する英語表現は、実際のところ、使用場面に応じて違います。

recruiter や recruitment officer のように接尾辞を付けて表現する言い方、あるいは、場面によっては単に staff と表現する言い方の方が、日本語の「担当者」に近い表現なのです。

続きを読む

英単語「gotcha(ガッチャ)」はオシャレでカッコいいネイティブっぽい

ここがポイント

  • Gotcha . は「I got you」または「I’ve got you」の略
  • 意味は「分かった」「やったぜ」「見ちゃった」
  • 発音は「ガッチャ」と「ゴッチャ」の中間くらい
  • カジュアルな会話シーンで軽いノリで使われます

gotcha」は英語の口語表現(俗語)で、「I got you」もしくは「I have got you」を略した表現です。意味は I got you および I have got you と同様、「わかった」「捕まえた」「してやったり」「見たぞー」くらいの意味で使われます。

gotchaはもともと口語表現なだけに、表記が一定しておらず、「gotcha」の他に「gotchya」「gottcha」と書かれることもあります。そもそも文字で書かれる機会が多くありません。
続きを読む

「ハマる」「はまっている」は英語でどう言う?

こんな表現が使えます

  • I’m into.
  • I’m crazy about.
  • I’m hooked on ~.
  • I’m addicted to ~.

interested in (興味がある)でも十分に通じる

なにかハマっていることはありますか?
は What are you into?

「ハマる」は「趣味などに夢中になる・抜け出せなくなる」という意味合いの表現ですが、英語ではこの「ハマる」の意味合いを前置詞 into で表現できます。be into ~ だけで「~にハマっている」と表現できる、簡単な表現。こなれた感もありますし、前置詞 into のそもそも語義が日本語の「ハマる(嵌る)」のニュアンスに通じます。

興味をもってよく取り組んでいる、熱い関心を注いでいる、夢中になっている、のニュアンスを口語的に表現する、なかなかピッタリの語です。

興味・関心に関する話題は、格好の会話ネタです。自己紹介に、あるいは相手への質問に、ぱっと言えるようになっておきましょう。
続きを読む

もっと先のページを見る:102030405060708090100110120130140