【まとめ】訳しにくい表現の記事一覧

訳しにくい表現に関連してる記事をまとめたよ!

「胸が大きい」は英語でどう言う?

「胸が大きい」と表現する英語の言い方は色々あります。いちばん基本的な叙述は She has big breasts. でしょう。She’s busty. というような表現の仕方もあります。

公の英会話の場で「胸が大きい」と述べる機会はまず訪れないでしょうし、もし機会があっても言及は避けた方が無難です。それに大きさの問題じゃない。全てのおっぱいに貴賤なし。

ここまで読んだ貴方は既に She has big breasts. というフレーズが心に刻まれ、そして「身体的な特徴を備えているという旨は動詞 have で表現できる」ということもスッと理解できていることでしょう。これぞ下ネタの力。

続きを読む

「距離を置く」は英語でどう言う?

「距離を置く」という表現は、英語でも比喩的に(心理的な距離を)表現する場面で使われます。たとえば keep a distance (from ~) あるいは put distance (between ~ and ~) という言い回しで、「~から距離を置く」という趣旨が表現できます。もちろん物理的な距離を取る意味でも同じ表現が使われます。

英語には「距離感」について言及する際に使える表現が豊富にあります。たとえば arm’s length は「親密な関係」といえる距離感を示す言い方。こうした英語ならではのちょっとした言い回しを探すのも楽しいものです。

続きを読む

「使い分ける」は英語でどう言う?

「使い分ける」を英語で表現する場合、動詞だけでなく目的語や前置詞句なども併せて表現するように発想を変えれば、うまい表現が見つけやすくなります。たとえば use different (things) depending on (the case) のように表現すれば「《状況に応じた方法》を – 使う」ということで「使い分ける」の趣旨が遺憾なく表現できます。

日本語の「使い+分ける」という表現は複合動詞です。この手の表現は思い切って「使う」か「分ける」かどちらかに絞りましょう。use (使う)でも、あるいは separate(分ける)でもよいでしょう。 change(変える)とか choose (選ぶ)といった語で表現する手もあります。

続きを読む

「不用品回収」は英語でどう言う?

「不用品回収」を英語で表現するなら、 junk removal 、あるいは品目に応じて furniture disposal のように述べるような言い方が無難といえます。

日本語の「不用品-回収」は、やや婉曲的な表現という気配があります。英語では、「回収」は「収集」や「廃棄」と直接的に表現し、「不要品」も「家具」「家電」のように具体的に表現します。

日本語を英語に置き換えるのではなく、あくまでも物事そのものを英語で発想して言葉にする、という考え方を鍛えるには、この「不要品回収」は中々よい題材かもしれません。

続きを読む

「お取り寄せ」は英語でどう言う?

いわゆる「お取り寄せ」に対応する英語表現は大抵 order です。《取り寄せる》よりもむしろ《在庫がないので注文する》のだと考えれば、order で十分に表現できると納得できます。

日本語表現の「お取り寄せ」が醸す特別感につられて「英語でも何か特別な表現があるはず」という先入観を持ってしまうと、徒労を強いられることになります。

back order(バックオーダー)はソコソコ特別な「お取り寄せ」感の漂う表現ではあります。ただし back order は「在庫切れ」を指す意味合いが中心です。文脈に応じて上手く使い分けましょう。

続きを読む

「臨時福祉給付金」は英語でどう言う?

「臨時福祉給付金」に対応する英語表現としては  temporary welfare benefits のような言い方が挙げられます。厚生労働省が公式にこの訳語を使用している事例もあります。

だだしこれが唯一無二の正解とは言い切れません。臨時の・福祉の・給付金、という趣旨が正しく伝われば、他の単語を使って述べても問題ありません。

続きを読む

「海釣り公園」は英語でどう言う?

「海釣り公園」を指す英語表現としては fishing pier (park)という言い方が挙げられます。直訳すれば「釣りのできる埠頭(桟橋)」、すなわち「釣り場」。おおむね「釣り公園」に対応する表現です。

「海 – 釣り – 公園」の各要素をそれぞれ英語に置き換えて sea fishing park とでも言えばよさそうな気配もありますが、これは一般的な英語表現とは言えません。おおよその趣旨は通じそうではありますが。

続きを読む

「放送事故」は英語でどう言う?

「放送事故」の意味で最もよく使われる英語表現は TV blooper でしょう。TV blunder とも表現できます。blooper も blunder も「失敗」「しくじり」といった意味の英単語です。

blooper や blunder は、いわゆる「爆笑NGシーン」や「珍プレー好プレー」に類する失敗・失態も含むニュアンスがありす。

もしかすると、fail と表現した方が、日本語の「放送事故」に含まれる「盛大なやらかし」感が伝わるかもしれません。

続きを読む

「広島風お好み焼」は英語でどう言う?

「広島風お好み焼き」を英語で表現する最も堅実な言い方は Hiroshima-style Okonomiyaki でしょう。もちろん補足が必須ではありますが。

料理の特色を具体的にイメージしてもらうという点では、Japanese pizza とか Japanese pancake という風に喩える言い方もアリでしょう。

食文化は基本的に翻訳できないジャンルです。固有名+補足か、多少の誤解を恐れずに他の料理で喩えるか、あるいは一から説明するか。文脈に応じて選びましょう。

続きを読む

「小顔マッサージ」は英語でどう言う?

「小顔マッサージ」を英語で表現するなら face massage あるいは facial massage が無難なところでしょう。「小顔」要素を明示したいなら a massage to slim the face のように言い足す形が手頃です。

あるいは beauty facial massage のように述べて「美容のための顔マッサージ」と表現する手もあります。

続きを読む

「斜めかけバッグ」は英語でどう言う?

英語で「斜めかけバッグ」と言う場合の無難な言い方としては、 crossbody bag という表現が挙げられます。

sling bag や messenger bag なども、いくらか形状は限定されますが「斜めかけバッグ」に該当する語として使えます。

バッグの分類や区分は、日本語と英語とでは結構な隔たりがあります。訳語を探すよりは補足的に説明したり身振り手振りで示したりする方がうまく伝わる場合も少なくなさそうです。

続きを読む

英語の「意外にも動詞の用法がある名詞」book (予約する)など

英語の中には「基本的には名詞として扱われるが動詞として用いられることもある」表現が沢山あります。たとえば e-mail(メールを送る)、 book (予約する)、あるいは text(テキストメッセージを送信する)。

意外というのは動詞の用法に接する機会が少ないだけで、根本的には kiss や smell や test といった名詞・動詞の両方で用いられる語と変わりません。

英語の品詞は意外と自由奔放な部分があります。「book =本」というような対応関係に縛られすぎない、柔軟な考え方を保っておきましょう。要領が分かると英語の語彙の見え方が違ってきます。

続きを読む

「既読スルー」は英語でどう言う?

「既読スルー」は英語では基本的に leave on read あるいは leave on seen のような言い方で表現できます。特殊な用語というよりは普通の英語表現の部類といえるでしょう。

ちょっと発想を転換すれば、ignore the text(メッセージを無視する)、あるいは does not reply (返事をしない)といった言い方も思いつくでしょう。メッセージは読まれているけど返信が来ないという既読スルーの状況はバッチリ表現できます。

続きを読む

「不倫」「W不倫」は英語でどう言う?

いわゆる「不倫」は英語では affair といいます。have an affair で「不倫に及んだ」というような意味の表現になります。

男女どちらも不倫に及んでいるという意味で「W不倫」(ダブル不倫)のような表現が用いられることもありますが、これは英語では「両名ともに」という意味で both を用いる言い方が妥当です。

続きを読む

「十五夜」「お月見」は英語でどう言う?

お月見を英語で表現するなら、 viewing the moon あるいは moon viewing のような言い方がまずは無難といえます。viewing the moon, or Tsukimi という風に固有名+補足の形を取るのが万全でしょう。

お月見は旧暦の中秋節を起源とする東洋の文化です。西欧文化圏には東洋的「お月見」の習わしは特にありません。その点を踏まえて平たく説明する形を取れば、相手に伝わる表現は見つかるはずです。

続きを読む

「仕事ができない」は英語でどう言う?

「仕事ができない」を英語で表現する場合、ずばり「できない」と述べるよりも「すごくデキるという程ではない」と表現する発想を持つと、英語らしい自然な言い方が見つかります。

たとえば  He is not so productive. とか、She is not so good at the job. のような叙述は英語らしい言い回しです。叙述も穏便で配慮の感じられる大人らしい表現として響くでしょう。

あえて直接的に「できない」と述べる、たとえば He cannot do the job well. (仕事ぶりがよくない)のような言い方もできないわけではありません。でも色々と無理がある感は否めません。

そういう有能無能の話題じゃなくて、「手が回らない」「仕事する余裕がない」という意味合いで「仕事ができない」と述べる場合、これは I can’t do my work.  のように直接的に「できない」と表現してしまえます。

続きを読む

「眼鏡拭き」は英語でどう言う?

眼鏡拭き(メガネ拭き)は英語では eyeglass cloth のように表現できます。microfiber cleaning cloth(マイクロファイバークリーニングクロス)のように述べれば具体的に伝わりますし、いっそ cloth と言うだけでも充分に通じます。

cloth 以外には wiper、あるいは cleaner のような語でも眼鏡ふきを指し示せます。いずれも雑巾のように汚れを吹き落とす布を指す意味で使える表現です。

続きを読む

「喪中はがき」は英語でどう言う?

いわゆる「喪中はがき」(喪中ハガキ)を英語で表現するなら mourning card(s) あるいは mourning postcard(s) が穏当でしょう。

ただし、喪中はがきのやりとりは日本の年賀状の慣習を前提とする習わしであり、英語圏では年賀状ともども「喪中はがき」を送る習わしは一般的ではありません。

何の脈絡もなく mourning (post)card とだけ述べると、いわゆる訃報、葬儀法要のご案内、会葬礼状、あるいは、お悔やみのメッセージカードなどと理解される可能性もなくはありません。適宜補足する用意と、状況によっては敢えて話題にしないという割り切り方も心得ておきたいところです。

続きを読む

「糖質制限ダイエット」は英語でどう言う?

「糖質制限ダイエット」は、英語では low-carb diet のような表現が一般的に使われています。carb は carbohydrate(糖質・炭水化物)の略です。

学術誌などでは carbohydrate restricted diet という英語表現がよく用いられています。もっぱら食餌療法について論述するような文脈で用いられるお堅い英語表現です。

教育機関などでは carb restricted diet という英語表現が用いられている場合があります。low-carb diet ほどくだけ過ぎず、carbohydrate restricted diet ほどカタくもなり過ぎない、中間的なニュアンスといえそうです。

続きを読む



WebRTCで無料英会話