Tag Archives: 類義語・類似表現

英語で「確認」を意味する表現の違いと使い分け方

確認は英語では checkconfirm などの語で表現できます。ただし表現によって「軽く目を通す」「入念に読み込む」といったニュアンスの違いが生じます。場面に応じた適切な語を使えるようになりましょう。

確認は日常生活でもビジネスシーンでも多々行われる作業です。何を確認するのか(確認してほしいのか)まで念頭において言葉を選べば、言葉の選択はそう難しくはありません。

続きを読む

英語で「香り・匂い・臭気」を意味する表現の違いと使い分け方

英語で「におい」(匂い)を表現する名詞といえば smell が基本ですが、嗅覚を表現する言い方は快不快の程度に応じた複数の表現があり、使い分けられます。

においに関する英語表現は、smell が中立的(やや不快寄り)で、その他の語は基本的に「よい香り」「いやな臭い」という快不快の意味合いを含みます。

続きを読む

英語で「選ぶ」を意味する動詞の意味の違いと使い分け方

英語で「選ぶ」という意味の語といえば、ひとまず choose が思い浮かびます。ただし choose も万能の表現ではありません。場面によっては select や pick のような語を使った方が適切です。

単語のニュアンスの違いを把握し、適切な動詞を適切に選べるようになりましょう。

続きを読む

英語で「信じる」を意味する動詞の意味の違いと使い分け方

日本語の「信じる」に対応する英語表現は、動詞だけでも複数種類あり、文脈と意味合いに応じて使い分ける必要があります。

日本語でも漢語表現で「信じる」を言い換えようとすれば、用、頼、憑、等々から言葉を選ぶ必要に迫られます。これと同じことです。

たとえば「私を信じて」と伝えたい場合、 Trust me ! と表現するべきか、あるいは Believe me ! と表現するべきか。内容が内容なだけに、しっかり適切なニュアンスを把握して言葉を選びたいところです。

続きを読む

英語で「あらすじ」「あらまし」を表現する言い方

483966319

議論や物語の大まかな内容・話の流れ、すなわち「あらまし」や「あらすじ」は、英語では summary や outline などの語で表現できます。いわゆる「概要」のニュアンスです。

summary や outline の他に、 sketch(素描)や rundown (ザックリした話)のような言い方もできます。各表現のニュアンスを理解して、状況に応じて使い分けられるようになりましょう。

続きを読む

英語の「複数形」の変則的な扱い方と単語例

英語の名詞には単数形(singular)と複数形(plural)があります。基本的には語尾に -s を付ければ複数形。例外的パターンも多少あります。

英語の名詞の中には、単数形・複数形の区別はあるのに単数形の出番がほとんどなく、もっぱら複数形が用いられる語があります。また、同じ語のはずなのに単数形と複数形で意味が全然違ってくる語もあります。

続きを読む

英語でどう言う?「実家」や「生家」

554531743

日本語の「実家」に対応する英語表現としては parents’ house または  parents’ home のような言い方が挙げられます。「親が住んでいる家」というニュアンスを中心とする言い方です。

基本的には「親」といえば父母・両親が念頭に置かれるため、 parent(親)は複数形で parents と表現されます。複数形の s が付いた語にさらに所有格の ‘s を加えることになるので、アポストロフィ( ‘ )のみ表記する形が取られます。

続きを読む

英語で「安堵・安心・ほっとする」を意味する表現の種類と違い

波立った心が落ち着いて「ああホッとした」という心境を英語で表現する場合、状況・状態に応じていくつかの表現を使い分けられます。

不安が払拭されたことによる安堵、緊張が解けたことによる安心、あるいは平穏に包まれている状況など、うまく表現を使い分けたいところです。 続きを読む

英語で「気になる」を意味する表現の種類と使い分け方

540223369

気になる」という日本語表現は、好意・好奇心・懸念・不安など、さまざまな意味を込めて用いられます。英語で「気になる」と表現する際には、そこに込められた意味合いに応じて表現を使い分ける必要があります。

気になっている対象にどのような感情を抱いているのか、どういった種類の関心を向けているのか、具体的に意識して表現を選びましょう。特に難しいことではないはずです。

続きを読む

英語でどう言う?「賞味期限」と「消費期限」

269095523

食品には、食べられる期限があります。いわゆる賞味期限や消費期限。英語では、「賞味期限」は best-by datebest-before date と表現できます。「消費期限」は expiration dateexpiry date のように表現できます。

農林水産省によれば、「賞味期限」は「品質が変わらずにおいしく食べられる期限」、「消費期限」は「安全に食べられる期限」を意味します。欧米にも同様の区分があります。

続きを読む

スカイプで無料英会話